We use cookies to create the most secure and effective website possible for our customers. Full details can be found here.

ポンプテクノロジー

ポンプはウォータージェットシステムの心臓部です。高圧水を生成し断続的にシステムへ送り、その高圧水がカッティングヘッドから超音速で噴射されます。圧力効果についての詳細はこちら

ポンプテクノロジー

 

ポンプはウォータージェットシステムの心臓部です。高圧水を生成し断続的にシステムへ送り、その高圧水がカッティングヘッドから超音速で噴射されます。 圧力効果についての詳細はこちら

ポンプの種類

 

ウォータージェット加工には、インテンシファイアポンプとダイレクトドライブポンプの2種類のポンプが使用されます。どちらのポンプも今日の製造業界を支える重要な役割を果たしています。

Flowはインテンシファイアポンプとダイレクトドライブポンプをはじめとした幅広いポンプテクノロジーを保有するトップメーカーとして、世界を舞台に活躍しています。


ダイレクトドライブポンプとは?

最高圧力:414 Mpa [60,000 psi]
 

ダイレクトドライブポンプの中でもHyPlex®Primeは、非常に効率的でコンパクトかつ力強いパワーを兼ね備えています。HyPlex Primeには、カッティングシステムへ超高圧水を安定的に供給するために様々な機能が搭載されています。
 

インテンシファイアポンプとは?

最高圧力:648 Mpa [94,000 psi]
 

インテンシファイアは基本のポンプであり、ウォータージェットで採用されている最も一般的なテクノロジーです。 Flowのインテンシファイアポンプは、最先端の技術により40,000 psiから94,000 psiの超高圧に対応が可能なポンプです。

HyperPressure™をはじめとするインテンシファイアポンプには、超高圧水を安定して供給できる設計が施されています。
 

速度の重要性

圧力の大きさはジェットの速度で決まります。Flowのウォータージェットがいかにして業界最高速の水流を作り出し、切断加工に活用しているのか、是非技術資料にてご確認ください。

技術資料を請求する

製品比較

システムとサイズを見る

Machシリーズを比較する