当社ではクッキーを使用してお客様に最も安全で効果的なウェブサイトを作成しています。 詳しくはこちらをご覧ください。

2016年9月

革新的かつ高精度なウォータージェットの形状追従装置、 Compassを発表

【米国シアトル2016年8月22日】– 世界的な先駆者、超高圧工業用ウォータージェット切断機器メーカーであるフローインターナショナル コーポレーションは本日、衝突防止センサーソリューションを搭載した業界最高基準の高精度な形状追従装置「Compass」を発表しました。特許出願中の設計により、お客様はいかなる条件下においても高精度な部品切断が可能です。Compassはリアルタイムにカッティングヘッドの高さを自動的に調節するので、平坦でない材質あるいはストレスが緩和しやすい材料に対し、精確な切断を可能にします。また、衝突防止センサー付きCompassは、機械の故障とダウンタイムを防ぎます.
 

「Compassは、材料が平らでなくてもお客様の高精度なウォータージェット部品切断を可能にする、革新的かつ新しいツールです。我々はしばしば平らな材料が実際は平らでないことを知っています。材料の中でも特にステンレスは、切断している間、既存のストレスが緩和されるにつれて、最初は平らであっても次第に歪曲になり始めます。Compassはカッティングヘッドと材料接触面との距離を正確に維持することで、お客様に常に精確な切断をご提供します。」(David Crewe、技術担当上級副社長)
 

Compassの新しい革新的な設計は、これまでの形状追従装置ソリューションが持つ課題を克服します。ウォータージェットの切断中の高さ設定が適切に維持されていない場合、切断部品に寸法誤差が生じます。特許出願中のジンバル搭載の手首は、Compassが自動的に材料の平面状態を認識し、2D切断並びに3Dベベル切断アプリケーションを通じて、理想的な設定高さを維持することを可能にします。またCompassには、かしめ部分や加工材料の衝撃で機械が損傷する前に機械を停止する、衝突防止センサーが含まれています。Compassの精確な形状追従と衝突防止センサー機能により、高精度な切断と安心の稼動をご提供します。
 

Compassの主な特長:
 

  • ユニークなツール中心点設計による精確な多軸形状追従
  • 機械、かしめ部分、切断材料への衝突防止センサー
  • Mach 4、Dynamic XD systemへの搭載が可能
  • 工具不要、簡易脱着可能

フローインターナショナルについて

Shape Technologies Groupのグループ会社であるフローインターナショナル コーポレーションは、お客様の製造工程において超高圧ソリューションを提供する、ウォータージェット技術の世界的リーディングカンパニーです。私たちは幅広い基準のお客様へ向けて、革新的なソリューションと世界的な顧客体験をお届けすることをお約束します。 より詳細については、弊社ホームページをご覧ください www.FlowWaterjet.jp.